【参加無料・Zoom開催】9/15レジリエンスの高め方セミナーのご案内

掲載日:
カテゴリー:トピックス一覧,企業向け研修・コンサルティング

「レジリエンス」(復元力・おれない心)とは、高ストレス社会でも成果をあげる人が持つ特性です。
変化の激しい時代において、逆境下でも高いパフォーマンスを発揮し続けることが求められ、若手社員からベテラン社員まで「レジリエンス」の高い人材が強く求められています。
本セミナーは、人事教育の担当者を対象に、レジリエンスの必要性、高めるためのポイント等をお伝えします。この機会に積極的な、ご参加ご検討をいただきましたら幸いに存じます。

開催概要

 

日 時:2022年9月15日(木) 14時00分~15時00分

場 所:WEB会議システム「Zoom」上で開催

参加料:無 料(1社につき最大2名様までのご参加にてお願いいたします)

 

講師プロフィール

小嶋講師

小嶋 智子(こじま ともこ)

一般社団法人日本経営協会 講師
株式会社ヒューマンエナジー パートナー講師
小嶋社会保険労務士事務所 代表

上智大学文学部卒業後、高知放送勤務。その後テレビ制作会社、大学事務職員、男女共同参画NPO法人スタッフなどを経験。その中でメンタル不調者を見聞きする場面が多くあり、「働くこと働き続けること」に寄り添う仕事をしたいと考え、社会保険労務士資格を取得。
事務所勤務と同時に、事務所代表として、5名から100名程度規模までの会社(15社)の労務顧問をもつと同時に、各業界業種・階層向けの研修講師を務めている。

<保有資格>
 ・ 特定社会保険労務士        ・ 産業カウンセラー
 ・ 国家資格キャリアコンサルタント  ・ メンタルヘルスマネジメント検定試験Ⅰ種マスターコース

 

セミナープログラム

 
1.レジリエンスとは何か
 ・ レジリエンスが高いとは

2.なぜレジリエンスが求められているのか
 ・ ストレス社会で生きていくために
 ・ 失敗を糧として、成長するために

3.レジリエンスを高めるためのポイント
 ・ 回復の時間を取る
 ・ コントロールできるものを見つける(現実的な楽観主義者になる)
 ・ サポートを求める(助けてくれる人を持つ)
 ・ 挑戦と失敗を受け入れる
 ・ 解釈を変える

4.レジリエンスを高めて、精神的タフネスを手に入れる

 

お申込み・詳細

 

★お申込みはこちら★

★セミナー案内状はこちら★

 

◇お問い合わせ先◇
一般社団法人日本経営協会 中部本部 経営開発グループ
〒461-0005 名古屋市東区東桜1-13-3
NHK名古屋放送センタービル10階
TEL(052)957-4174 FAX(052)952-7418
(TELでのお問い合わせは9:30~17:00にてお願いいたします。)
メール chubu-haken@noma.or.jp