令和元年7月30日(火)無料開催 今、対応しなくてはならない「職場環境のリデザイン ~課題整理と推進策~」セミナーのお知らせ

掲載日:
カテゴリー:トピックス一覧,企業向け研修・コンサルティング

ねらい

 貴社におかれましては、『働き方改革』『働き甲斐のある職場環境』は、既に完成域に達してみえますでしょうか? 人手不足は業種によって斑模様とはいえ、新しく施行される法律の理解・遵守や、世の中の流れに逆行した諸制度や習慣の根絶は、従業員の働き甲斐、会社の業績に直接影響を与える喫緊課題であり、労使共に、未来を見据え新しい枠組みにリデザインする絶好期といえます。
 今回の会合は、下記の3部構成です。

①「法制化を見据えたパワーハラスメント対策」
②「昨今顕在化している労務課題と対策」
③「人生100年時代、ソニー等におけるキャリア支援策」(特別セッション)

 講師による課題の整理、提起から自社の現状との比較、解決策の一例を得る場となれば幸いです。
 経営企画や人事教育部門責任者の方々の積極的なご参加をお待ちいたしております。

内容

10:10~ オリエンテーション


10:15~11:45
1部:「法制化を見据えたパワーハラスメント対策」

 ・十分ですか?貴社のパワハラ対策
 ・労務管理から見たパワハラ対応
 ・組織風土の改善につながるパワハラ予防
新美
新美 智美(一般社団法人日本経営協会 講師)
1993年愛知教育大学卒業後、専門商社入社。2000年社会保険労務士試験合格。特定社会保険労務士。シニア産業カウンセラー、ハラスメント防止コンサルタント、キャリアコンサルタントの資格を活かし、主に使用者側の立場で活躍中。フローリッシュ社労士事務所代表。


12:45~14:15
2部:「顕在化する個別労使課題とその対策」

 ・新人若手の定着率
 ・待ったなし! メンタルヘルス対策
 ・外国人労働者の戦力化
松下
松下 操(一般社団法人日本経営協会 講師)
社会保険労務士事務所での勤務を経て、2008年独立。社労士と産業カウンセラーの資格を活かし、企業の従業員に対する様々な労働問題の伴走型支援を行う。職場の活性化に役立つ外部コンサルタントを自認する。まつした社労士事務所代表。


14:30~16:00
3部:ソニーを早期退職した講師が語る
 「人生100年時代、ソニー等におけるキャリア支援策」 

 ・自分のキャリアは自分で磨く
 ・現ソニーへの関わり
 ・自律した社員育成のために
芳賀
芳賀 哲(一般社団法人日本経営協会 講師)
1981年岩手大学大学院修了後、ソニー入社。ロジック設計、ディジタルLSI開発、4年間の英国法人勤務後、アナログLSI事業部部長。2013年ソニーを早期退職し、個コラボを設立。経験を糧とした研修やコンサルティング指導、起業家支援で多くの実績を残す。


16:00~16:30

★アンケートご記入
★講師との意見交換(希望者のみ)

日  時

2019年7月30日(火)10:10~16:30

参加料

無料(ただし、1社につき2名様までとさせていただきます。)

対 象

経営企画や人事教育部門責任者(課長以上)の方々

会 場

NHK名古屋放送センタービル 6階会議室

申込方法

下記案内状に必要事項をご記入の上、FAXにて、申込先まで送信してください。
折り返し、参加券をFAXにて、ご返信させていただきます。
※電話予約も受け付けます。この場合も、後からFAXにて申込書送信ください。
パンフレットはこちらをクリック

 

お問合先

一般社団法人日本経営協会 中部本部 経営開発G 宮澤・古橋

〒461-0005 名古屋市東区東桜1-13-3
NHK名古屋放送センタービル10階
TEL(052)957-4174 FAX(052)952-7418
※お問合せは、平日9:15~17:15にお願いいたします。